top of page

【お能と共演 再演❗️】10月8文化財 山本能楽堂で

【お能と共演 再演❗️】10月8日能楽堂で🙇🏻‍♀️


『水の輪』海と日本project

この夏、能舞台で踊る機会を頂き、今回は中之島の野外で再演させていただける予定でしたが、

雨天の可能性が高くなったため 

文化財 山本能楽堂での再演になりました。


I will perform at designation of National Registered Cultural Property Yamamoto Noh theatre for 2nd time…Themed

#SDGs, environmental issues and the importance of nature.


前回、やり切れなかったところリベンジしたいです🙇🏻‍♀️


「水の輪」は水の浄化をテーマに環境問題について子ども達とも一緒に考える新しい能の作品。

私は汚れた水をきれいにする水鳥の役柄で踊らせていただきます。


私も以前から自然の大切さや美しさを守っていかなければいけない事、バレエを通して語りかける活動を微力ながらしてきました。

人と人が助け合い手を取り合って歩んでいくことができれば素晴らしいなぁ

人と自然はより一層共に

水がなければ、新鮮な空気がなければ、そう考えると、蛇口をひねるときれいな水が普通に出てくることにも感謝🙏…


今回も、観世流能楽師 山本章弘先生と同じ舞台に立たせていただき、5人の淡路ワールドバレエアカデミーの子供たちも一緒に出演します。

生演奏です

様々な試みにこれからもチャレンジしていきたいと思います。


10月8日

山本能楽堂

16:30〜入場無料です


新作能「水の輪」

掉さす女(前シテ):山本章弘

水の精(後シテ):山本章弘

龍神:山本麗晃

都に住む人:福王知登

水鳥:針山愛美

笛:斉藤 敦

小鼓:古田知英

大鼓:山本寿弥

太鼓:中田一葉

後見:梅若猶義、前田和子

地謡:杉浦豊彦、吉井基晴、井戸良祐、笠田祐樹


山本能楽堂

06-6943-9454







閲覧数:58回

最新記事

すべて表示

『鶴の恩返し』世界初演

『鶴の恩返し』世界初演 「鶴の恩返し」をテーマに、オリジナル構成、脚本でお届けします…日々試行錯誤しています🙏 “日本の伝統文化×バレエ”には今まで太鼓やお琴を交えチャレンジしてきましたが、今回は約1時間の長編和作品として、演出にもこだわりお届けしたいと思います。 World premiere of 『Crane』Japanese Ballet I will present an origina

Comentarios


bottom of page