top of page

【プロデュース公演 100名がステージに】With Love from Malakhov


【プロデュース公演 無事に😭】

総勢80名以上が 新演出作品ジュピター(惑星)で共演できました😭

簡単ではなかった…ですが最後までチャレンジしたかった…心一つに🙏

Together with more than 100 artists I have produced, we have successfully brought down the curtain on a stage that has been held together with one heart.

「With love from Malakhov 2023」

昨年の第一回に引き続き今年もウラジーミル マラホフさんをお迎えすることが出来、無事終えることができた事心よりの感謝しかありません。

今回約100名の

大人から子供までのダンサー、

子供オーケストラ、プロの音楽家、太鼓演奏者の皆様が全員が揃ったのは本番当日。

自分の中で妥協したくなかった願い、演出構成を限られた時間で心一つにステージをまとめるのは容易なことではありませんでした😭

どこまで実現できるかは分かりませんでした…

ですが、

『一期一会』様々なところから集まってくださった、様々なアーティストの方々と、お客様と支えてくださる全ての方々と『心』一緒にステージに。を、

幕が上がる最後の最後まで求め続けました。

当日の朝は、愛があるからこそ…皆に本心、心の心からの言葉を、少し厳しい言葉で伝えてしまったり🙇🏻‍♀️でも絶対妥協したくなかった…

私たちが存在する地球、宇宙の空間にお客様も一体になって頂けるような壮大なイメージがあり、映像にもこだわりました。皆が同じ人として、手を取り合って…皆様の心に何か感じるものを届けたかったです…全てに本当に有難うございました。

『くるみ割り人形』新演出版は、マラーホフさんがなんと「ドロッセルマイヤー初演 デビュー」を飾られました。

今回は幕開けからドロッセルマイヤーに物語を引っ張ってもらう構成、演出にしたくて、各ディベルティスマン踊りと踊りの間に、マラーホフに東ご登場いただきました。

最後は金平糖、オルゴールの音で、機械人形のような踊りもしてくださり🙏感謝。ジュニアのダンサーたちも、マラーホフさんからたくさん感じて学んでくれたと思います。

【バレエ✖️和太鼓】は

『IZANAI 』では、マラーホフさん、上田秀一郎さん(和太鼓)、石塚和基さん(バイオリン)の生演奏で私も共演させていただきました。

『新月炎柱』はじまりの鼓動~舞~、と2部構成にし、和太鼓グループ鼓淡とダンサー達が気迫溢れるコラボレーションに感謝でした🙇🏻‍♀️

『I’m you 』はその都度、その時に感じる感情表現ができる作品で、自分でも大好きな作品になりました。

以下プログラム挨拶文抜粋↓

豊中市立文化劇場センターで、ダンスプロジェクトを初めて7年目、オーディションで集まってくださった方々との今回の様な公演活動は2年目になります。

この劇場の舞踊部門プログラムディレクターとして、今後も精一杯出来ること続けたいです。芸術文化を通して世界の人々の架け橋となり、明日へのパワー、夢、勇気を。バレエや芸術の楽しさ、喜びなども伝えていきたいです。

今回、ご来場いただきましたお客様、精一杯で臨んでくださった出演者の皆様、舞台準備に関わってくださったスタッフの皆様、そして本公演の実現に、多大なるご支援とご協力を賜りました関係各位の皆様に心より感謝🙇🏻‍♀️申し上げます。

感謝しきれません😭😭😭

本当にありがとうございました!

閲覧数:110回

最新記事

すべて表示

『鶴の恩返し』世界初演

『鶴の恩返し』世界初演 「鶴の恩返し」をテーマに、オリジナル構成、脚本でお届けします…日々試行錯誤しています🙏 “日本の伝統文化×バレエ”には今まで太鼓やお琴を交えチャレンジしてきましたが、今回は約1時間の長編和作品として、演出にもこだわりお届けしたいと思います。 World premiere of 『Crane』Japanese Ballet I will present an origina

Comments


bottom of page