Dying Swan「瀕死の白鳥」New Year Concert 2021

この作品には、数え切れない思い出があります。 胸が張り裂けそうになるほどです…

ハープ「中埜未奈子」さん、 チェロ「佐藤 響」さん の心に響く素晴らしい演奏に様々な想いを心に刻みながら踊りました。

瀕死の白鳥は、私がトスカで試行錯誤し指揮者「守山俊吾」先生に「私にはトスカとの共演は無理です」とお伝えしたときに、 先生が「では、瀕死は?」と 私「瀕死なら、、、」 と言う経緯があり、本番直前に決まりました。

結局トスカも瀕死の白鳥も両方踊らせて頂き、忘れられない人生の1ページとなりました。 心よりの感謝です。


Photo :noda naoki Video :banpaku masaki







30回の閲覧