『With love from Malakhov 』


明後日、何事もそれまでに起こらなければ…

『With love from Malakhov 』

3年越しで開催予定です。

政府の全ての外国人入国禁止措置の直前に入国が叶ったウラジーミル マラーホフさん、

日本に滞在し、世界初演となる作品をオーディションで選ばれた若いダンサーの方々に振り付けしてくださいました。

全国からオーディションで選ばれたダンサーと作品を創り上げるリハーサル過程は、一瞬一瞬が今しかない貴重な時間でした。

思えばマラーホフ さんがベルリンでふとおっしゃりその場で聞かせてくださった音楽、、、

それが、今回新作として作品になった

「Dream Fantasy 」ルスランとリュドミラからの曲でした。

「この音楽で作品を作りたいと思っている…」そうおっしゃりその瞬間、そのマラーホフ さんの言葉を実現させたいと思ったのは5年以上前の事でした。

『Dream Fantasy 』

今回このタイトル通り、夢とファンタジーをお届けできるような素敵な作品に仕上がりました✨

今回、マラーホフさんは「白鳥の湖」からのハイライトで、ジークフリード王子を踊ってくださいます。

それともう一作品、先日伊豆で初演し今回は大阪で初披露となる

『I’m you』

(宝満直也さん振付)も踊ってくださります。

マラーホフさんと同じステージに立ち、その表現力、アーティストとしてかけがえのない大切なことなど様々な事を感じ吸収して欲しい、そのような思いから、中学生や高校生の方々への出演も可能にしました。

私がベルリン国立バレエ団でご一緒させていただいていた時など舞台の上で感じ、アーティストとして学ばせていただいたこと、それを日本のダンサーの皆様にも共有したいと言う強い想いがありました。

バレエは決して回ったり飛んだり、テクニックだけではお客様に心を届けることができないと思っています。

今回は、限られた環境の中、限られた時間しかリハーサルできませんでした。ズームで振付しリハーサルもしました。

ステージでもズームリハーサルでも一生懸命ついてきてくださったダンサーの皆様🙏

どんな時でもサポートしてくださった様々な方々に感謝の気持ちしかありません。

明後日、無事開催できることを祈りながら…すべてのことに御礼申し上げたいと思います。

日時:2022年1月19日(水)

開演18:30(開場18:00)

会場:豊中市立文化芸術センター大ホール(大阪府豊中市曽根東町3-7-2)

プログラム:

『Dream Fantasy』

マラーホフ新作(世界初演)

『白鳥の湖』より2幕、3幕ハイライト

『I’m you』

宝満直也振付

『パキータ』

マラーホフ 版

閲覧数:515回